Loading

BLOG

ヨーロッパジュエリーに見られる代表的な5つの装飾技法

カメオ

カメオはメノウや大理石などに浮き彫りを施す装飾技法です。

アンティークのジュエリーに多く見られるデザインで
浮き彫りなので模様はボコッとした立体的な仕上がりになります。

近年ではイタリア製のシェルカメオ(貝殻にカメオを施したもの)に良質なものが多く
カメオの中でも価値の高いものとして尊重されています。

ちなみに、カメオに彫られた人物像にダイヤモンドやルビーなどでさらなる装飾を施したものは
カメオ・アビレと呼ばれているんですよ。

インタリオ

インタリオはカメオの対となる装飾技法です。
カメオは浮き彫りですが、インタリオは宝石などの表面に図柄を掘り下げるんです。

インタリオの起源は、紀元前4世紀ごろにシール(印象)として用いられたことに始まると言われています。

シールというのは、現代で言うところのシーリングスタンプ。
封筒を蝋で閉じるときに使うはんこのような道具ですね。
このシールに施された沈み彫りの技術がインタリオです。

インタリオもカメオ同様に、アンティークジュエリーに多くみられる技法です。

エナメル(七宝)

エナメルは金属板の上にガラス物質を焼き付けて模様を描く技法です。
金属板の種類は金・銀・銅、ガラス物質は透明なものから不透明なもの色のついたものから無彩色のものまで様々です。

エナメル細工には大きく分けて4つの種類があるのでひとつずつご紹介していきますね。

クロワゾネ・エナメル(有線七宝)

クロワゾネ・エナメルは金属板の上につくった金属の仕切りの中にエナメルを流して模様を作る技術です。
クロワゾネ・エナメルは日本でも工芸品の分野でよく使われる装飾技法で、日本では有線七宝と言われています。

クロワゾネ・エナメルは有名なフランスのジュエリー作家、アレクシス・ファリーズが最も得意としたエナメル技法でもあります。

プリカジュール・エナメル

プリカジュール・エナメルは金属のフレームにエナメルを施す技法です。

クロワゾネ・エナメルとの違いは底の部分に金属板がないことで、底に金属板がないプリカジュールはステンドグラスのように光を透過します。プリカジュールエナメルはアール・ヌーヴォー期のジュエリーに多く見られる技法として知られてもいます。

ギロッシュ・エナメル(バス・タイユ)

金属の表面に細かい幾何学的なパターンを掘り、その上から透明なエナメルをかけて
地模様を浮かび上がらせるエナメル細工のことをギロッシュ・エナメルと言います。

ギロッシュ・エナメルはバス・タイユとも呼ばれ、
ルネラリックと並ぶロシアの天才作家、ペーター・カール・ファベルジェ(1846~1920)が得意としました。

リモージュ・エナメル

リモージュ・エナメルは黒や灰色といったモノクロの背景に、様々な色のエナメルを重ねて人物像などを精緻に描く技法です。
12~13世紀ごろのフランスのリモージュ地方を起源としていることにちなんでリモージュ・エナメルと名付けられました。

ピクウェ

ピクウェはべっ甲や象牙といった有機素材に金や銀、そしてマザーオブパール(真珠母貝)などを象嵌する技術です。
その起源は、16世紀末から17世紀ごろにフランスのユグノー教徒によるものだと言われていますが、
ピクウェは秘密の技術として受け継がれてきたために、現代では本場ヨーロッパでも途絶えてしまった幻の装飾技法なんです。

モザイク

ローマンモザイク

多彩な色の極細のガラス棒をすき間なく並べて動植物や風景などを絵画のように描く技法です。

ローマンモザイクの魅力は、2万色以上にも及ぶガラスの棒を使って細かな色の移り変わりや陰影などを繊細に描けること。
ローマで発達した装飾技法のため、このような名前がつけられました。

フローレンス・モザイク

フローレンスモザイクは大理石のベースに描きたいモチーフの輪郭を彫り込んで、
そのくぼみの中にさまざまなカラーストーンを平らにカットしてはめ込む技術です。
天然石の微妙に異なる濃淡を活かして草花を表現していきます。

ちなみにローマンモザイクもフローレンスモザイクもヨーロッパ特有の装飾技法で
日本のジュエリーではあまりお目にかかれないんですよ。

関連記事

  1. アンティークジュエリーとその時代区分。見どころは〇〇!?

    2018.07.19
  2. ジュエリーと関係の深い日本の伝統工芸技術まとめ【おすすめ作家も紹介】

    2018.09.25
  3. 日本美術に影響を受けたパリの二大ジュエリー作家とは?

    2018.09.24
  4. 日本のジュエリー史には空白の1000年がある?!

    2018.08.01
  5. ジュエリーとアクセサリーの違いって何?

    2018.07.23
  6. K18とK10の違い。価値が高いのは?お手頃で買えるのはどっち?

    2018.08.23
PAGE TOP